セクション

医学研究科社会健康医学系専攻で東北地方太平洋沖地震による健康障害の予防・治療に関する学術情報リソース提供を開始しました。(2011年3月18日)

 このたびの震災への対応として、医学研究科社会健康医学系専攻では、健康・医療情報の質評価と提供を行う国際機関であるコクラン共同計画(Cochran Collaboration)の正式許可を得て、同計画が、今回の震災のために無料公開した、震災・洪水に伴う健康障害の予防・医療に関する情報を含む同計画のエビデンスエイド等の翻訳・公開プロジェクトを開始しました。詳しくは社会健康医学系専攻ホームページ(http://www.pbh.med.kyoto-u.ac.jp/)をご覧ください。

 なお、主な内容は以下のとおりとなっています。

  1. コクラン共同計画エビデンスエイドとは何か
  2. コクラン共同計画エビデンスエイド:地震に関する情報リソース
  3. コクラン共同計画エビデンスエイド:洪水と水の汚染に関する情報リソース
  4. コクランライブラリーより災害被害者および救援者のメンタルヘルス
Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context