セクション

広島京大会総会が開催されました。(2009年11月26日)

 広島市メルパルク広島において、広島京大会総会が開催されました。

 広島京大会は、広島県下の京都大学(旧帝大、新制大、大学院)の卒業生を会員とし、現在、会員数は約1,100名です。

 今回、170名を超える同窓生が出席した総会では、池内浩一会長(工学部・昭和28年卒)の挨拶に続き、松本紘総長による「無線送電と宇宙太陽発電所」の講演が行われました。

 総会終了後の懇親会では、河尻清代表幹事(工学部・昭和37年卒)から広島京大会の活動状況報告があり、徳永幸雄名誉会長(工学部・昭和22年卒)の発声による乾杯の後、懇親を深めました。また、会員全員で「琵琶湖周航の歌」および「京都大学学歌」を合唱しました。最後に畑博行副会長(法学部・昭和29年卒)の閉会の挨拶があり、盛況のうちに終了しました。


松本総長講演

懇親会の様子

左から池内会長、河尻代表幹事、徳永名誉会長、畑副会長

「琵琶湖周航の歌」合唱

 

Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context