セクション

「第2回iCeMSクロストーク」ウェブ配信開始 - 小柳三千代(iCeMS/CiRA 研究員)×見学美根子(iCeMS 准教授・主任研究者) - (2009年9月16日)

 物質-細胞統合システム拠点(iCeMS=アイセムス)は、科学コミュニケーション活動の一環として、iCeMS若手研究者とiCeMS主任研究者による英語対談企画「iCeMS クロストーク」を、ウェブ上の動画として制作・配信しています。

 この度、好評を博した第1回(永田紅 研究員 × 山中伸弥 教授)に続き、小柳三千代 研究員と、見学美根子 准教授による第2回を本日より動画で配信いたします。

 今回はより多くの視聴者に訴求するため、日本語の参考訳を用意しています。

 なお、第3回は見学グループの若手研究者と、他のiCeMS主任研究者による対談となります。人選、公開時期ともに現在のところ未定です。

1. iCeMS クロストーク概要

 iCeMSは、その構想段階から「社会との関わりを認識したトップ科学者の育成」を目的の一つとして掲げ、科学コミュニケーションプログラムを実施しています。「iCeMS クロストーク」では、iCeMS内の若手研究者が、今最も話をしたいPI(主任研究者)と対談します。PI は、どのような視点やモチベーションで研究に取り組んでいるのでしょう?普段は聞くことのできない、PIの研究に対する姿勢や人生観をかいま見ることができます。

2. 動画に関する詳細

【再生時間】 約9分30秒
【音声】 英語(テキストPDFは、日本語・英語ともにダウンロード可能)
【配信場所】 iCeMSウェブサイト( http://www.icems.kyoto-u.ac.jp/j/
【今回の対談者】 小柳 三千代 iCeMS/CiRA *山中伸弥グループ研究員 専門:分子生物学
見学 美根子 iCeMS 准教授・主任研究者 専門:神経発生生物学
【収録場所】 iCeMS 本館2階 交流ラウンジ

*CiRA:京都大学物質-細胞統合システム拠点iPS細胞研究センター(CiRA=サイラ)

3. iCeMSクロストークの主な内容

1. Opening 1. オープニング 0分00秒
2. Why Science? 2. 研究者になるまで 0分11秒
3. Fields of Research
  [Clip] Process arborization in a cultured neuron
  [Clip] Time-lapse observation of neural migration
3. 研究領域
  【画像】培養ニューロンの突起形成ダイナミクス
  【画像】小脳の内部を移動する神経細胞
1分46秒
2分28秒
2分39秒
4. Finding a Path 4. 研究者としての道 4分09秒
5. Work-Life Balance 5. 仕事とプライベートのバランス 6分36秒
6. Women in Science 6. 女性研究者として 7分12秒
7. Closing 7. クロージング 9分05秒

Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context