セクション

京都大学技術士会 設立記念大会・懇親会

日時

平成25年11月2日(土曜日)  設立記念大会 15時30分~17時40分
懇親会 18時00分~20時00分

場所

百周年時計台記念館 2階
国際交流ホール II 設立記念大会
国際交流ホール III 懇親会
時計台記念館2階 平面図(/ja/clocktower/about/facility/2f.htm

対象

京都大学出身者および役員、教職員で技術士資格を有する方

申し込み

京都大学技術士会の設立記念大会・懇親会への申し込みであることを明記し、以下の項目を記載して平成25年9月30日(月曜日)までにメールでご連絡ください。

  1. 氏名
  2. 配偶者同伴の有無
  3. メールアドレス
  4. 京都大学技術士会会員番号(会員未登録の方は事務局より後ほどメールを差し上げますので正式登録をお願いします。入会費・年会費は無料です。)

京都大学技術士会事務局
E-mail: kyoto-u.pe*titan.ocn.ne.jp (*を@に変えてください)

スケジュール

(1)設立記念大会 司会・幹事:山本道晴
・開会挨拶:京都大学技術士会 会長 大西 有三
・来賓挨拶
・祝電披露
・京都大学技術士会の設立と今後の計画 代表幹事 林 克己
・京都大学技術士会設立の経緯、会の運営、事業計画等
・特別記念講演
演題:「ビッグデータを用いたOcean View 解析空間と学際的利用」
講師:淡路敏之 京都大学理事・副学長
講演概要:
時空間的に断片的な地球観測データと、均一な格子データを計算できる数値モデルを最適化理論を用いて相補的に融合し、精度の良い統合データセットを求める 「データ同化」という技法が海洋・気象分野を中心に地球環境分野で注目されています。このデータ同化システムを用いて行った深層海洋の温暖化の原因解明や エルニーニョのチャンピョン予測、さらには海洋生態系モデルとの統融合、気候変動下での水産資源の現況推定と予測等の結果を紹介するとともに、情報学系の 研究者の協力を得て開発に成功した「オーシャンビュー解析空間」と今後の展開について触れます。
・閉会挨拶 京都大学技術士会 副会長 川嶋眞生
・写真撮影
(2)懇親会 司会・幹事 綾木光弘
・懇親会挨拶 京都大学技術士会 副会長 北野正雄
・乾杯 京都大学技術士会 会長 大西有三
・懇談
・中締め 京都大学技術士会 副会長 林 克己
・写真撮影

会費

設立記念大会 2,000円
懇親会 5,000円(同伴配偶者は無料)

問い合わせ先

京都大学技術士会事務局
担当・幹事:山本道晴(関東地区)、綾木光弘(関西地区)
E-mail: kyoto-u.pe*titan.ocn.ne.jp (*を@に変えてください)

主催

京都大学技術士会

Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context