セクション

工学研究科 低炭素都市圏政策ユニット 第3回シンポジウム

 2009年11月、工学研究科に設立された低炭素都市圏政策ユニットでは、低炭素社会を実現するため、各自治体において持続可能な発展のための新しいパラダイムに基づいた政策を立案する都市政策技術者の養成を行っています。
  本シンポジウムでは、基調講演として韓国、フランスから2名の講演者を招き、持続可能な低炭素社会を実現するために必要な交通政策についての講演をしていただきます。低炭素社会政策に係わる多くの技術者、公務員、研究者、学生の参加をお待ちしています。

日時

2010年11月15日(月曜日)13時00分~16時15分

場所

芝蘭会館 稲盛ホール

参加費

無料

プログラム

12時30分~ 受付開始
13時00分~ 開会
13時00分~13時15分 開会の挨拶
谷口栄一 ユニット長/教授
13時15分~14時30分 基調講演1
韓国交通研究院 グリーン成長実践研究本部長
Jaehak OH氏
Title:Korea's Transport Strategy for Green Growth: Convergence of Policies and Technologies
「グリーン成長のための韓国の交通戦略:政策と技術の融合」
※同時通訳します(英/日)。
14時30分~14時45分 休憩
14時45分~16時00分 基調講演2
ニース・コート・ダ・ジュール都市圏共同体 トラム・交通整備局長
(前ストラスブール都市圏交通プロジェクト最高責任者)
André von der MARCK氏
Title:The Tramway in Nice and Transportation Policy in France
「ニース都市圏のトラム整備とフランスの交通政策」
※同時通訳します(仏/日)。
16時00分~16時15分 閉会の挨拶
中川大 ユニット政策支援センター長/教授

お申し込み方法

E-mail: sympo2010*upl.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)に、氏名(フリガナ)、所属、連絡先を明記の上平成22年11月10日(水曜日)までにお申し込みください。
事前申し込みの先着順となっております。
なお、複数名のお申し込みの場合は、それぞれについて明記ください。

お問い合わせ

京都大学大学院 工学研究科 低炭素都市圏政策ユニット
E-mail: info*upl.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
TEL: 075-231-1255 FAX: 075-231-1255
URL: http://www.upl.kyoto-u.ac.jp/symposium/index.html

Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context