セクション

京都大学経営管理大学院主催サービスイノベーション国際シンポジウム 「サービスの国際化-インバウンドとアウトバウンドのサービス展開-」

※ パネリストの変更およびポスターを差し替えました。(2010年10月12日)

 この度、経営管理大学院では、サービスの国際化を担う人材育成について討議を行うため、第3回サービス・イノベーション国際シンポジム「サービスの国際化-インバウンドとアウトバウンドのサービス展開-」を開催することとなりました。基調講演には、本年5月に本大学院特命教授に就任いただきました溝畑宏 観光庁長官をお招きし、「観光立国・サービス立国への道- Japan Endless Discovery –オールジャパンで日本を元気にしよう!」とのタイトルでお話しいただく予定です。また、フィンランド、韓国、シンガポールからもゲストをお招きし、テーマに沿った話題をご提供いただきます。

開催趣旨

 日本経済が少子高齢化社会に対応して、グローバル化する世界経済の中で発展してゆくためには、生産性の向上が不可欠です。しかしながらサービスの特性により、サービスのグローバル展開は、製品の場合に比べて、一般に困難です。日本においては、製造業(第2次産業)の海外売上高比率が、平均20%であるのに対して、サービス業など第3次産業の海外売上高比率は、約3%に留まっている現状です。その課題解決のためには、国の経済成長戦略としてのサービス国際化が必須であり、サービス産業の国際展開(アウトバウンド事業)だけでなく、海外からの訪問者に対する事業展開(インバウンド事業)も重要な施策となります。

 このような重要課題であるサービスの国際化に関して、政府・産業界・学界から第一人者が集い、議論を行います。

日時

2010年11月13日(土曜日) 12時40分~18時00分

場所

京都市北文化会館 ホール

シンポジウム

基調講演
「観光立国・サービス立国への道-Japan Endless Discovery-オールジャパンで日本を元気にしよう!」
観光庁長官(京都大学経営管理大学院特命教授)溝畑 宏 氏

講演 I 「The Future of Finnish Tourist Industry フィンランドの観光産業の将来」
First Secretary, Embassy of Finland
(フィンランド大使館一等書記官) Jukka Pajarinen 氏       

講演 II 「流通イノベーションの広がりとグローバル展開」 
フューチャーアーキテクト株式会社 シニアフェロー
(京都大学経営管理大学院 特別教授) 碓井 誠 氏

「京都観光アイデアコンテスト」表彰式

パネル討論 「国際的視点のサービスと科学」    
パネリスト: 
東京工業大学大学院 教授 木嶋 恭一 氏
筑波大学大学院 教授 高木 英明 氏
Korea Advanced Institute of Science and Technology(KAIST) Business School
Professor Lee Ji-Hwan 氏 Dean K. Ravi Kumar 氏(予定)
Singapore Management University Institute of Service Excellence
Director Caroline Lim 氏

コメンテーター
観光庁長官 溝畑 宏 氏
フューチャーアーキテクト株式会社シニアフェロー 碓井 誠 氏
経済産業省商務情報政策局サービス政策課課長補佐 大隈 隆史 氏
京都大学大学院薬学研究科 教授 栄田 敏之 氏(予定)

コーディネーター
京都大学経営管理大学院 経営研究センター長 原 良憲

お申し込み方法

サービスイノベーションホームページ(http://www.svc.gsm.kyoto-u.ac.jp/)にてお申し込みください。

定員

400名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

 

Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context