セクション

第1回 ナノバイオ創薬研究シンポジウム

開催日

2009年12月5日(土曜日)

時間

13時00分~17時20分 (講演)、17時30分~19時00分 (懇親会)

会場

京都大学薬学部 記念講堂

主催

京都大学大学院薬学研究科 革新的ナノバイオ創薬研究拠点

参加費

シンポジウム(参加無料、事前登録不要)、懇親会(2000円)

プログラム

挨拶 13時00分~13時10分 伊藤信行(京都大学大学院薬学研究科 研究科長)
講演 13時10分~13時50分 「核酸をベースにしたナノメディシンの設計及びデリバリー戦略の構築」
高倉喜信(京都大学大学院薬学研究科 教授)
13時50分~14時30分 「ヒトレトロウイルスの病原性発現機構と治療戦略」
松岡雅雄(京都大学ウイルス研究所 教授)
14時30分~15時10分 「マイクロマシン・MEMSのDDS応用」
小西聡(立命館大学理工学部 教授)
15時10分~15時20分 休憩
研究報告 15時20分~15時40分 「幹細胞の体内挙動可視化を目的とした細胞の蛍光標識法の開発」
樋口ゆり子(革新的ナノバイオ創薬研究拠点 特定助教)
  15時40分~16時00分 「骨格筋細胞を動力源とするマイクロマシンの開発」
清水一憲(革新的ナノバイオ創薬研究拠点 特定助教)
  16時00分~16時20分 「自然免疫の構造生物学 -IRF-3の活性化機構の解明-」
高橋清大(革新的ナノバイオ創薬研究拠点 特定助教)
  16時20分~16時30分 休憩
特別講演 16時30分~17時20分 "Polymeric Nanomedicines and Combination Therapy for treating Resistant Prostate Cancer"
Ram I Mahato (Professor, University of Tennessee Health Science Center, USA)
懇親会 17時30分~19時00分 (京都大学薬学研究科 オープンカンファレンス)

問い合わせ先

京都大学大学院薬学研究科 革新的ナノバイオ創薬研究拠点(担当:山本)
Tel: 075-753-9568
E-mail: kyamamoto*pharm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
Home Page: http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/innovative_nanobio/

Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context