セクション

京都大学ジュニアキャンパス2008

自分で考えてみよう、自分でやってみよう

 みなさんは、これまでどんなことに疑問をもちましたか。例えば「水はどうして凍るんだろう」という一つの疑問から、「塩水もガソリンも凍るのかな」「固いものがどうして溶けるんだろう」など、どんどん疑問がふくらんだことはありませんか。そんな疑問の答えを求めて、自分で仮説を立てて挑戦し、新しいことを見つけ出したときの喜び-これが研究の醍醐味です。

 京都大学では世界最先端の多様な研究分野で「自学自習」という理念に基づいて、研究や教育が行われています。「自学自習」とは、自分の勘や感性を大事にしながら疑問に思ったことを追究しようとする人を、応援するなかで育っていく学びです。

 「京都大学ジュニアキャンパス2008」は、中学生のみなさんに、学問の最先端を研究している現場に来て、触れて、楽しさや面白さを感じてもらい、将来学びたいことを考えたりするきっかけになればと思っています。今回は法律、言語、哲学、教育、理学、工学、医学など様々な分野から、実験、工作、自然観察といった体験型の授業や討論を通した授業などいろいろ用意しています。

 「学問の最先端に触れてみたい」というみなさんの参加を待っています。

日程表 パンフレット(PDF)(6.24MB)

日時 2008(平成20)年9月20日(土曜日) ~ 9月21日(日曜日)
場所 京都大学吉田キャンパス、宇治キャンパス、桂キャンパス (講義室、実験室、実習室及び研究室等)
参加資格 京都市及びその近郊の中学生 (その保護者や教師等も参加できます。)
参加費
中学生 :
3,000円
保護者等 :
「保護者等向け講演会」 3,000円
「中学生向けゼミ」 3,000円
(両方とも参加する場合は、1人6,000円になります。)

※ 中学生の方は1人3,000円ですべてのプログラムに参加できます。一部のプログラムに参加する場合でも参加費は同じ金額です。
また、保護者等の方は、1人3,000円で「保護者等向け講演会」又は「中学生向けゼミ」のいずれかに参加できます。両方参加する場合は6,000円になります。「キャンパスミニツアー」は無料です。なお、参加費には、教材費等も含まれています。

募集定員

中学生約200名程度、保護者等を含め約300名程度

 「中学生向けゼミ」は、A、B及びCの三つの時間帯のうちから選んで受講することができます。すべてのゼミを受講することも、一つ又は二つのゼミのみ受講することもできます。ただし、受講料は変りません。
なお、申込者が募集定員を超えた場合は、本学の無作為抽選により、参加者を決定します。
受講ゼミは、出来るだけ希望順位に従って決定しますが、ゼミによっては後順位になることがあります。

申込方法 参加申込書: 中学生用(PDF) 保護者用(PDF)

に必要事項を記入のうえ、8月20日(水曜日)までに下記あてへ郵送してください。

〒606-8501 京都市左京区吉田本町 
京都大学教育推進部教務企画課 「ジュニアキャンパス担当係」

※応募者が多数の場合、希望が叶えられないことがあります。また、電話での申込受付はいたしません。
結果の通知 参加の可否を記載し、9月上旬頃にお知らせします。参加決定者には、併せて、受講料の支払方法(銀行振り込み)等を含めたジュニアキャンパス関係の資料を送付します。
問い合せ先 京都大学教育推進部教務企画課 「ジュニアキャンパス担当係」
電話:075-753-2528 (平日13時~17時)
Eメール:junior2008*www.adm.kyoto-u.ac.jp (「*」を「@」に変えてください)

個人情報について

個人情報については、「京都大学における個人情報の保護に関する規程」に基づいて取り扱います。

  • 参加申込の際に記入された「氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、年齢、電話番号」の個人情報は、参加者を決定し、その結果を通知するためのみに使用します。
  • 今回取得した個人情報は、ジュニアキャンパス終了後に破棄し、他の目的のために使用することは ありません。
  • ジュニアキャンパスの記録のため、写真やビデオを撮影し、ホームページ等に掲載することがありますので、ご了承ください。

ジュニアキャンパス

Error AccessControl.unauthorized.Unauthorized on here/portlet_link/macros/portlet: You are not allowed to access 'aq_parent' in this context