採用試験案内

  1. HOME
  2. 採用までの流れ
  3. 第二次試験後の手続き

平成29年度 第二次試験後の手続き

第二次試験は以下の流れで実施されます。第一次試験に合格された方は第一次試験合格発表後の手続き等についてをご確認ください。

手続きの流れ

内定状況等の報告について

第一次試験に合格された方は、以下の届出をマイページのフォームより、採用試験事務室に必ず報告してください。

マイページログイン


内定届

各国立大学法人等からの採用内定を応諾した場合は、直ちに「内定届」を入力してください。

辞退届

国家公務員・地方公務員に採用、民間企業に就職、進学等で、国立大学法人等の採用を希望しない場合は、直ちに「辞退届」を入力してください。

希望届

9月11日までに「内定届」または「辞退届」を入力していない者で、今後も引き続き採用を希望する場合は、下記の期間に「希望届」を入力してください。

希望届入力期間:平成29年9月11日(月)~ 9月15日(金)

図書及び技術系試験区分の他地区受験希望届

図書及び技術系試験区分の合格者のうち、11月1日以降に他地区の第二次試験の受験を希望する場合は、下記の期間に「他地区受験希望届」を入力してください。入力フォームは、10月中旬に図書及び技術系試験区分の合格者に表示します。

他地区受験希望届入力期間:平成29年10月18日(水)~ 10月24日(火)

修正届

氏名・住所等の変更が生じた場合は、「修正届」を速やかに入力するようご注意ください。


注意事項
  1. 国立大学法人等職員に採用内定後に内定を辞退する場合には、あらかじめ内定した国立大学法人等へ連絡した上で、「辞退届」を入力してください。
  2. 9月16日(土)以降に入力された「希望届」も受け付けますが、早めに忘れずに入力してください。各国立大学法人等から採用希望者の照会があった場合には、「希望届」入力者を優先的に紹介します。
  3. 希望届は、一度入力したら、それ以降入力する必要はありませんが、その後に国立大学法人等の職員として採用が決定(または内定)した場合及び国立大学法人等職員になることを辞退する場合は、直ちに「内定届」または「辞退届」を入力してください。

page top