BACK
一般掲示板


第3回説明会を開催 石垣問題解決へ (2005年8月4日付)

 

       

本部構内百万遍門改善計画・幹線道路整備事業について


  第3回説明会を8月4日(木曜日)午後2時から文学部東館第一講義室で開催しました。百万遍門改善について、学生らから北西門の拡張の修正案、石垣を残した形での案が出され、後者案が石垣への思いや歩行者の安全通行が可能なことなど評価され以下の合意に至りました。

  1. 百万遍交差点南東角の石垣及び当該地区の樹木を可能な限り保全する。
  2. 歩行者と車椅子が通行可能な小道を上記南東角の石垣の一部を削って構築する。
  3. 自転車が通行可能な脇門を裏門横に設ける。
    なお、その際には、席上で提案された図案を参考に検討を行い、再策定にあたっては、学生など当事者と随時協議・公開の話し合いを行いつつ進める。

 幹線道路工事については、歩行者最優先道路とし、路面の仕上げや標識などで、歩行者に安全なスピードで自動車が走行する実効ある措置をとる。

 本部構内の交通については、今後、本部構内交通委員会において歩行者・自転車利用者・ドライバーの意見を積極的に取り入れて改善・努力をする。

  以上の条件を踏まえて、施設・環境部は工事に着手することになりました。



  また、石垣カフェ・長屋については、上記の合意を受け8月中旬に自主撤去することが別に確約書として交わされました。



席上で提案された図案

図



担当部署 学生部学生課

up BACK