音声用スキップ(本文)
ニュースリリース

環境訪中ミッションの派遣及び日中環境フォーラム2007の開催について
2007年10月5日



左から藤岡栄 京都府企画環境部企画参事付課長補佐、松重 和美副学長、三田康明 京都府企画環境部文化学術研究都市推進室長、井上壽 けいはんな新産業創出・交流センターコーディネータ

  このたび、京都大学では、国際的産学公連携事業の一環として、地球レベルでの環境・エネルギー問題の解決、並びに日中間における環境・省エネルギー分野での科学技術及び産業の振興を図るため、京都大学及び中国清華大学・清華控股の主催、また、京都府・けいはんな新産業創出・交流センターの共催により、京都府内の産学公関係者で構成する「環境訪中ミッション」を中国北京市へ派遣し、「日中環境フォーラム2007」を開催することとなりました。



1.趣旨
地球レベルでの環境・エネルギー問題の解決、並びに日中間における環境・省エネルギー分野での科学技術及び産業の振興を図るため、京都議定書発効の地/京都から環境訪中ミッションを派遣するとともに、「日中環境フォーラム2007(日中環境科学交流会議・日中産学官連携会議)」の開催等を通じて、併せて関西学研都市と北京市中関村科技園区との交流促進協定の推進に資する。
2.主催
京都大学、清華大学、清華控股
3.共催
京都府、けいはんな新産業創出・交流センター
4.期間
平成19年10月14日(日曜日)〜10月17日(水曜日)(4日間)
10月14日(日曜日) 関西空港→北京市 オリエンテーション等
10月15日(月曜日) 日中環境フォーラム2007
(日中環境科学技術交流会議・日中産学官連携会議・交流懇談会)
10月16日(火曜日) 中関村管理委員会、清華控股等表敬訪問及び懇談、排水処理施設等環境関連施設視察及び意見交換等
10月17日(水曜日)  北京市→関西空港
5.参加者 
京都大学13名、京都府(企画環境部・商工部)5名
けいはんな新産業創出・交流センター1名
株式会社島津製作所、日新電機株式会社ほか 環境関連企業9社・11名(計30名)


日中産学公連携プロジェクト2007 推進スキーム