音声用スキップ(本文)
イベント情報


◆京都大学ジュニアキャンパス2007


 みなさんは、これまでどんなことに疑問をもち(はてな?と思い)ましたか。例えば「水はどうして凍るんだろう」という一つの疑問から、「塩水もガソリンも凍るのかな」「固いものがどうして溶けるんだろう」など、どんどん疑問がふくらんだことはありませんか。そんなみなさんの好奇心から始まる疑問はどこまで行きついたでしょうか。もしかして、その疑問を途中で止めたことはありませんか。
 問題があることに気づき、仮説を立ててそれに挑戦し、自分の力で答えを見つけ出したときの喜び、これらを思う存分楽しみ、味わうことができる場所が大学です。
 京都大学では世界最先端の多様な研究分野において、「自学自習」の理念に基づき、自分でどこまでもつきつめて探求することができます。たとえば、人間や社会をテーマとする分野として文学、歴史、法律、社会、教育、心理などがあります。自然を探求する分野としては理学、工学、医学、農学、エネルギー、情報などの分野もあります。またこれらの多様な学問を足がかりに、環境、地域、防災、国際関係といった課題に取り組むこともできます。
 「京都大学ジュニアキャンパス」は、中学生のみなさんに、これらの学問の最先端に身近に触れて、楽しさ・面白さを感じてもらい、みなさんの「はてな?」と思う感性を伸ばしたり、将来学びたいことを考えたりするきっかけになることを目指しています。そのメニューとして実験、工作、自然観察、天体観測などの体験型のゼミや、テキストをもとに議論をしたりするゼミなども用意しています。
 「学問の最先端に触れてみたい」、という好奇心あふれるみなさんの参加を待っています。

日程表  パンフレットPDF (741KB)



日時

2007(平成19)年9月29日(土曜日)〜9月30日(日曜日)

場所 京都大学吉田キャンパス、宇治キャンパス、桂キャンパス
(講義室、実験室、実習室及び研究室等)
参加資格 京都市及びその近郊の中学生
(その保護者や教師等も参加できます。)
参加費 中学生:3,000円
保護者等:
 「保護者等向け講演会」 3,000円
 「中学生向けゼミ」 3,000円
 (両方とも参加する場合は1人6,000円になります。)

※中学生の方は1人3,000円ですべてのプログラムに参加できます。一部のプログラムに参加する場合でも参加費は同じ金額です。
  また、保護者等の方は、1人3,000円で「保護者等向け講演会」又は「中学生向けゼミ」のいずれかに参加できます。両方参加する場合は6,000円になります。「特別協賛ゼミ」及び「キャンパスミニツアー」 は無料です。
 なお、参加費には、教材費等も含まれています。
募集定員 中学生約200名程度、保護者等を含め約300名程度

  「中学生向けゼミ」は、A、B及びCの三つの時間帯のうちから選んで受講することができます。すべての時間帯のゼミを受講することも、一つ又は二つのゼミのみ受講することもできます。ただし、受講料は変りません。
  なお、申込者が募集定員を超えた場合は、本学の無作為抽選により、参加者を決定します。
  受講ゼミは、出来るだけ希望順位に従って決定しますが、ゼミによっては後順位になることがあります。
申込方法 「参加申込書」(次の申込書の利用も可)に必要事項を記入のうえ、8月22日(水曜日)までに下記あて郵送してください。

中学生用 PDF
保護者用 PDF

〒606-8501 京都市左京区吉田本町
京都大学教育推進部教務企画課 「ジュニアキャンパス担当係」

※応募者が多数の場合、希望が叶えられないことがあります。また、電話での申込受付はいたしません。
結果の通知

参加の可否を記載し、9月上旬頃にお知らせします。参加決定者には、併せて、受講料の支払方法(銀行振り込み)等を含めたジュニアキャンパス関係の資料を送付します。

問い合せ先 京都大学教育推進部教務企画課 「ジュニアキャンパス担当係」
電話:075-753-2548(平日13時〜17時)
E-mail:junior2007 の後に @www.adm.kyoto-u.ac.jp をつけて下さい