音声用スキップ(本文)
イベント情報

◆ 第16回 こころの未来セミナー (開 一夫 先生)


1.目的
  「こころの未来セミナー」では、心に関するトピックスを取り上げ、幅広いディスカッションを通して、未来に向かうこころのあり方を考えます。

2.講演者と演題
 「自己・他者の認知とコミュニケーション −社会的随伴性検出 の発達メカニズム−
 開 一夫 先生(東京大学大学院総合文化研究科広域システム科学系 准教授)

 乳幼児は自分自身をどのように認知しているのか? コミュニケーショ ンにおける基盤メカニズムは何か? ここでは、我々がこれまで行ってきた自己像認知 や母子間後作用に関する行動実験・脳活動計測実験の結果に基づいて、自己認知とコ ミュニケーションという一見異なる2つの認知機能において、「随伴性の検出」が重要な 役割を果たすことを議論したい。


日時 平成19年9月11日(火曜日) 午後4時から午後5時半頃まで
場所 京都大学 総合人間学部棟 1階 1102講義室
(京都大学吉田南キャンパスの北東側にある総合人間学部棟の1階)
http://www.h.kyoto-u.ac.jp/access/
受講資格 とくにありません。
受講料 無料
申し込み 不要(先着150名まで)
問い合わせ先 京都大学こころの未来研究センター
e-mail:kokoro の後に @educ.kyoto-u.ac.jp をつけて下さい