音声用スキップ(本文)
学会・シンポジウム

核拡散の危機と国際社会の対応〜ノーベル平和賞受賞者エルバラダイ国際原子力機関(IAEA)事務局長と語る〜


 
 京都大学大学院法学研究科21世紀COEプログラムでは、12月3日、ノーベル平和賞受賞者である国際原子力機関(IAEA)の事務局長エルバラダイ氏をお招きし、「核拡散の危機と国際社会の対応」と題して下記のとおり対話フォーラムを開催することになりました。軍縮・不拡散促進センター所長の須藤隆也氏との対談と、それに続く会場の参加者の方々との意見交換を通じて、北朝鮮などの核拡散問題への対処の方策、原子力平和利用のあるべき姿、そして国際的な核不拡散体制の強化のあり方について、エルバラダイ事務局長のお考えを伺いながら、一緒に考えてまいりたいと思います。是非ご参加ください。

  • 講演者 国際原子力機関(IAEA)事務局長 モハメド・エルバラダイ氏
  • 対談者 財)日本国際問題研究所軍縮・不拡散促進センター所長 須藤隆也氏

≪プログラム≫

 14時〜 開場

 14時30分〜 主催者開会挨拶

 14時40分〜 エルバラダイ事務局長と須藤所長の対談

 15時20分〜 質疑応答
 15時50分〜 主催者閉会挨拶


  通訳 日英同時通訳



日時・会場

平成18年12月3日(日曜日) 14時30分〜16時00分 (14時 開場)
京都大学文学部第三講義室(京都市左京区吉田本町)
文学部第三講義室の位置については下記URLをご参照ください
http://www.kyoto-u.ac.jp/access/kmap/map6r_y.htm
(文学部と法経総合研究棟の間の2階建ての建物の2F)

定員 定員になり次第締め切らせていただきます。(先着順)
申し込みが定員に達しない場合には当日お越しいただいても聴講いただけます。
申込締切日 11月30日(木曜日)
申し込み 軍縮・不拡散促進センター(http://www.iijnet.or.jp/JIIA-CPDNP/)の新着情報欄からお願いします。 

問い合わせ先

・京都大学大学院法学研究科21世紀COEプログラム
  E-mail coe-a-b4han@z06.mbox.media.kyoto-u.ac.jp
・財)日本国際問題研究所 軍縮・不拡散促進センター
( 担当 岡本)
 TEL 03−3503−7558