back

公開講座

◆京都大学未来フォーラム(第14回)
 「私の京大時代」

私の京大時代 小松 左京氏
講師 SF作家 小松 左京 氏

 私が昭和23年に旧制三高に入学したときには、空襲で焼け野原になった大阪と違って、まったく空襲を受けていなかった京都の街が、素晴らしく美しく写った。また、三高のジェントルマン・シップの校風もあって、「自由」を謳歌出来る歓びに満ち満ちて、3年間、いや裏表をやれば6年間、この幸せに浸っておられるのだ、と浮かれていたのである。
 しかし、翌年の学制改革によって、私の夢のような生活は儚くも狂ってしまった。
 昭和24年7月に新制京都大学の入学試験を受け、9月から授業が始まった。そこには旧制高校生、海兵、陸士、兵隊帰りなど、様々な年齢の人間がごっちゃに入ってきた。そして新制大学は、旧制大学と違って、2年の教養課程を経て2年の専門課程になる。つまり、専門課程が1年短くなってしまったのだ。

日時と場所 平成17年5月23日(月曜日)
18時15分〜19時45分(開場17時30分)
京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール
参加費用 無料
定員 先着500名
対象 学生・教職員及び一般の方々
申し込み  当ページ申込フォームまたは往復はがきにて下記までお申し込みください。
 なお、往復はがきによる申し込みについては、「第14回未来フォーラム参加」と明記の上、住所、氏名、年齢、職業、連絡先を記入し、返信はがきには、必ずご自身の宛先を記入してください。
問い合わせ先 〒606−8501 京都市左京区吉田本町
京都大学百周年時計台記念館事務室
TEL 075-753-2285(月〜金曜日 9時00分〜17時00分)
http://www.kyoto-u.ac.jp/top2/11-top.htm
主催 京都大学
後援 (財)京都大学教育研究振興財団

up back