公開講座
◆ 京都大学春秋講義(月曜講義)



日時

講師

題目

 メインテーマ ギリシア

10月12日(火曜日)

エーゲ海の流れ星 −気象学の歴史を考える−

名誉教授 廣田 勇

10月18日(月曜日)

「失われた」古代絵画を再生させる −ルーベンスとティツィアーノ−

文学研究科教授 中村 俊春

10月25日(月曜日)

イーカロスの失墜とダイダロスの落涙

文学研究科教授 ��橋 宏幸

11月1日(月曜日)

建築の歴史にみるギリシアと日本

工学研究科教授 ��橋 康夫

11月8日(月曜日)

造り上げられた「古代ギリシア文明」−最近の歴史学研究の成果から−

文学研究科教授 南川 高志

時間

場所

18時30分〜20時00分

京都大学百周年時計台記念館(百周年記念ホール)

参加費用 無料
定員 500名
申し込み 不要(直接会場にお越し下さい。)
問い合わせ先

〒606−8501 京都市左京区吉田本町

京都大学研究・国際部研究協力課総務掛
TEL 075−753−2041
E-mail soumu78@mail.adm.kyto-u.ac.jp




up back