News

京都大学技術士会 第3回講演会(イブニングセミナー東京)が開催されました。(2015年2月4日)


2015年02月16日

  • ニュース 大学から

  • 卒業生

 本学東京オフィスで、京都大学技術士会が主催する第3回講演会(イブニングセミナー東京)が開催されました。この行事は、会の主要事業の一つである会員の継続研鑽を目的として企画されたもので、関東地区に在住する会員を中心に約60名の参加がありました。

 佐竹孝 幹事(工学研究科・1992年修了)が司会進行し、開会の挨拶を兼ねた京都大学技術士会の概要および当イブニングセミナーの趣旨などの説明がありました。それに続き、今回の共催団体である「NTT関係技術士の会」の池田博昌 同会長から挨拶がありました。そして、講演者である尾上誠蔵 株式会社NTTドコモ取締役常務執行役員CTO・R&Dイノベーション本部長(工学研究科・1982年修了)の紹介があり、記念すべき初めての夕方開始の講演会「イブニングセミナー東京」が始まりました。

 講演テーマは「2020年へ向けた第5世代移動通信システムの開発」であり、本学在学中より現在に至るまで、尾上氏が一貫して携わってきた移動無線ネットワークに関する技術開発について、経験を交えながら話がありました。第1世代移動通信システム(アナログ方式)に始まり、現在の第4世代システム(LTE方式)に至るまでの経緯、オリンピックイヤーである5年後の2020年の提供を目指して現在技術開発が進められている第5世代システムについて、ユニークなエピソードも交えながら詳しく説明がありました。また、社会生活に深く浸透した携帯電話システムの歴史的概観と近未来像に関する技術的内容の、世界的な牽引者による講演に参加者の関心も高く、講演後には多くの質問が出され、活発な質疑応答が行われました。時間内には収まりきらなかった内容については次回に期待を残しつつ、講演会は盛況のうちに終了しました。

 講演会終了後の懇親会では、以後有希夫 幹事(工学部・1990年卒)の司会進行のもと、講演会の余韻が残る熱気のなか、恒例の「一言メッセージコーナー」なども設けられ、参加者が品川の夕べの歓談を楽しみました。

講演をする尾上氏

講演会風景

関連リンク

京都大学技術士会(会員登録連絡先等)
http://hp.alumni.kyoto-u.ac.jp/about/compete/domestic/024.html


京都大学技術士会 第3回講演会(イブニングセミナー東京)が開催されました。(2015年2月4日)
現在の画像 JPEG image — 27 KB

No