News

湘南京大会平成27年春の講演会・懇親会が開催されました。(2015年5月10日)


2015年06月02日

  • ニュース 大学から

  • 卒業生

 藤沢市において、湘南京大会平成27年春の講演会・懇親会が開催されました。 

 今回は、30名の参加があり、京都大学同窓会若手会、京都大学技術士会、および旧七帝大の七大若手会からも参加がありました。まず、山本道晴 代表幹事(工学部・1977年卒)から開会の挨拶と湘南京大会の紹介があり、村上憲郎 国際大学GLOCOM主幹研究員・教授(前GoogleJapan CEO)(工学部・1970年卒)から「ウェアラブルとIOT(Internet of Things)が切り拓く、ICTの新地平」と題した講演がありました。面白い話を交えての最先端のホットな話題は、時間が経つのが早く感じられました。

 講演会後は、上田喜三郎氏(工学部・1952年卒)の乾杯の発声により懇親会が始まり、村上主幹研究員への質問や出席者同士の会話がはずみ、和やかで大変盛り上がった楽しい懇親会となりました。

村上主幹研究員の講演(1)

村上主幹研究員の講演(2)

集合写真

 


湘南京大会平成27年春の講演会・懇親会が開催されました。(2015年5月10日)
現在の画像 JPEG image — 14 KB

No