Events

  • その他

宮崎観測所 施設見学・公開講座「見て・聞いて・楽しく学ぼう!」【京大ウィークス2018】


2018年08月02日 木曜日

※ 定員に達したため、申し込みを締め切りました。(2018年10月11日)
※ ポスターを追加しました。(2018年10月1日)
※ 申し込みを開始しました。(2018年9月6日)


 地震・地殻変動に関する研究拠点である宮崎観測所で、ミニ講座と施設見学会、マグマ実験などを行います。教科書には載っていない地球科学の魅力を身近に感じることができるこの機会に参加してみませんか。大学院生との交流の場もあるので、大学生活などの話も聞くことができます。
  • 2018年11月04日 日曜日

13時30分~16時00分(時間帯は、多少変更の可能性あり)
  • その他

防災研究所 宮崎観測所(宮崎市加江田3884)
【アクセス】
近隣の駅等からの送迎(無料)を予定しています。
※ 観測所の駐車スペースが狭いため、やむを得ず車での来所を希望される場合は事前にご相談ください。

中学生以上

30名(申し込み必要、人数により午前・午後に実施も検討)


無料

※ 定員に達したため、申し込みを締め切りました。

申し込みは以下のURLからお願いします。


※ 定員に達したため、申し込みを締め切りました。

防災研究所 宮崎観測所
E-mail: myzobs*rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

防災研究所 宮崎観測所とは?

宮崎観測所は宮崎市南部の青島の近くに位置しており、主にひずみ計と傾斜計を用いた地殻変動連続観測を行ってきました。現在では、地震観測(陸・海)や電磁気観測、GNSS観測など、九州内陸および日向灘における地殻活動についての研究を進めており、特に「スロー地震」に関する研究の前線基地として全国の研究者と連携しながら研究を行っています。
https://u.kyoto-u.jp/1930x

京大ウィークス2018

2018年10月6日(土曜日)~11月25日(日曜日)を「京大ウィークス2018」とし、この期間に、全国各地の京都大学の教育研究施設が公開イベントを実施します。
詳細・その他のイベントについては、以下のページをご確認ください。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/weeks/2018.html

宮崎観測所 施設見学・公開講座「見て・聞いて・楽しく学ぼう!」【京大ウィークス2018】
現在の画像 JPEG image — 78 KB

PDF document icon 15_miyazaki.pdf — PDF document, 408 kB (417837 bytes)

No