News

京都大学IPCCウィークス2019を開催


2019年04月19日

  • トピックス 大学の動き
  • ニュース 大学から

  • 一般・地域

 本学では、2019 年に、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の第49 回総会が京都で開かれることを機に、京都⼤学IPCC ウィークス2019 を開催しています。

 IPCC第1回総会(1988年)から約30 年、⽣まれた時にはすでにIPCC があり、気候変動の環境への影響が叫ばれていた世代が今、本学で学び、研究をしています。IPCC 総会を機に、気候変動や環境問題に関心を持つ方々が世界中から京都に集う期間に合わせて、京都⼤学IPCC ウィークス2019 では、さまざまなイベントを実施することで京都⼤学での研究や取り組みを紹介し、次の世代を担う若者らとともに持続可能な未来社会を考えます。

 5月11日(土曜日)には若手研究者たちと山極壽一総長の「未来を担う若手研究者と地球社会の持続可能な発展に向けた対話」をテーマにした座談会を開催します。

開催期間

4月13日(土曜日)~6月27日(木曜日)

詳細

各イベントの詳細は下記リンクよりご覧ください。

問い合わせ

学術研究支援室(園部、仲野、神野)

Tel: 075-753-5179
E-mail: ipcc*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

主催: 国際戦略本部、学術研究支援室

関連リンク


京都大学IPCCウィークス2019を開催
Current image JPEG image — 151 KB

No