Events

  • 吉田キャンパス

日本学術会議近畿地区会議 学術講演会 「アフリカの進化と文化 -われわれがアフリカから学ぶこと-」


2016年09月08日 木曜日

 アフリカは日本からは遠く離れていますが、学問的に極めて刺激的な所です。人類発祥の地であるばかりでなく、現在も様々な民族が、あるいは伝統的な様式で、あるいは極めて近代的な様式で日々の生活を営んでいます。この多様性は文化のみならず、自然界、生物界においても同様です。その広大な大地には砂漠や熱帯雨林だけでなく、サバンナや湖沼地帯が広がり、多様な生物界が展開しています。

 講演会では、山極壽一 総長をはじめ4名の専門家をお招きし、自然と文化の両面からアフリカの多様性とすばらしさ、そして、その学問的研究の奥深さをお話しいただきます。貴重な知見を市民の方々とも共有したいと考えておりますので、ぜひご参加ください。
  • 2016年10月15日 土曜日

13時00分~17時00分
  • 吉田キャンパス

国際科学イノベーション棟 シンポジウムホール
本部・西部構内マップ[69]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

どなたでも参加いただけます。

273名(当日先着順)

プログラム

総合司会:伊藤公雄 京都大学文学研究科教授(日本学術会議第一部会員)

開会の挨拶
  • 梶茂樹 京都産業大学共通教育推進機構客員教授(日本学術会議近畿地区会議代表幹事)
  • 大西隆 豊橋技術科学大学長・東京大学名誉教授(日本学術会議会長)
趣旨説明 梶 茂樹
講演
  • 講演1 「ゴリラから学んだ人類の進化」
    山極壽一 京都大学 総長(日本学術会議第二部会員)
  • 講演2 「アフリカの魚から学ぶ動物の社会と賢さの進化」
    幸田正典 大阪市立大学理学研究科教授
  • 講演3 「20世紀アフリカ文学の伝統」
    宮本正興 大阪外国語大学名誉教授・中部大学名誉教授)
  • 講演4 「「伝統衣装」のいま -ケニア牧畜民のビーズ装飾を事例に-」
    中村香子 京都大学アフリカ地域研究資料センター研究員
全体討論  
閉会の挨拶 伊藤公雄





日本学術会議近畿地区会議事務局(京都大学研究推進部)
Tel: 075-753-2270
Fax: 075-753-2042
E-mail: kensui.soumu*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

主催: 日本学術会議近畿地区会議、京都大学
後援: 公益財団法人日本学術協力財団

日本学術会議近畿地区会議 学術講演会 「アフリカの進化と文化 -われわれがアフリカから学ぶこと-」
現在の画像 JPEG image — 66 KB

PDF document icon africa_scj.pdf — PDF document, 462 kB (473824 bytes)

No