Events

  • その他

第12回子ども飛騨天文台天体観測教室


2019年06月19日 水曜日

 「第12回子ども飛騨天文台天体観測教室」を開催します。
 
 北アルプスに囲まれた京都大学飛騨天文台を訪ね、満天の星空と天の川を観察し、アジア最大の65cm屈折望遠鏡で木星と土星を観察します。また、自分で組み立てた小さな望遠鏡で太陽黒点を観察したり、世界第1級のドームレス太陽望遠鏡で太陽の紅炎や分光スペクトルを観察するなど、宇宙科学・自然科学への夢が広がります。

 最終日には乗鞍岳に上がり、きれいな雲の上の世界で、高山植物を観察しながら自然環境を守る大切さを学びます。

 皆さまの参加をお待ちしています。
  • 2019年08月02日 金曜日 〜 2019年08月04日 日曜日

8月2日 金曜日 12時30分~8月4日 日曜日 12時40分(2泊3日)
保護者同伴のない小中学生は、8月2日 金曜日 8時10分~8月4日 日曜日 19時30分
  • その他

理学研究科附属飛騨天文台(岐阜県高山市上宝町)、乗鞍岳畳平他
集合・解散場所は高山駅(保護者同伴のない小中学生は京都駅)

小学生5年生以上、中学生、高校生 (小中学生は保護者同伴可)

25名 (先着順 保護者は4名まで)

【日程】

8月2日
(1日目)
  • 【集合】
    8時10分: JR京都駅集合[保護者同伴のない小中学生]、ワイドビューひだ25号(8時34分京都発、12時23分高山駅着)
    12時30分: JR高山駅前集合
以下全員で観光バス利用
  • 【昼間】「宇津江四十八滝」(高山市国府町)で自然観察    
  • 【夜】飛騨天文台で、満天の星空観察、65cm屈折望遠鏡による「木星」の観測
  • 【宿泊】民宿「長七」
8月3日
(2日目)
  • 【昼間】太陽の学習、ソーラープロジェクターの組立、ソーラープロジェクターによる「太陽黒点」の観測、太陽磁場活動研究用望遠鏡とドームレス太陽望遠鏡で「太陽黒点」「太陽紅炎」の観察
  • 【夜】飛騨天文台で、満天の星空観察、65cm屈折望遠鏡による「土星」の観測
  • 【宿泊】民宿「長七」
8月4日
(3日目)
  • 乗鞍スカイラインおよび乗鞍岳畳平で高山植物の観察
  • 【解散】
    12時40分: JR高山駅解散
    19時30分: 京都駅前解散[保護者同伴のない小中学生]

子ども:33,000円 保護者:43,000円(JR高山駅までの交通費は含まれていません。)

メール、または往復はがきに以下の項目を記入してお申し込みください。
(メールの件名は「子ども飛騨天文台天体観測教室」としてください。)
  • 参加希望行事の名称 「子ども飛騨天文台天体観測教室」
  • 参加者の氏名・学年・性別
  • 参加者の郵便番号・住所・電話番号・保護者の氏名とEメールアドレス

申し込み先

  • E-mail: hosizora*kwasan.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
  • 往復はがき: 〒607-8471 京都市山科区北花山大峰町 花山天文台内 花山星空ネットワーク事務局

2019年07月20日 土曜日

2019年7月20日土曜日(定員に達し次第締め切ります。)

E-mail:hosizora*kwasan.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)
Tel:075-581-1461

主催:NPO法人花山星空ネットワーク
協力:理学研究科附属天文台

第12回子ども飛騨天文台天体観測教室
Current image JPEG image — 113 KB

PDF document icon kodomohida12.pdf — PDF document, 371 kB (380494 bytes)

No