Events

  • 吉田キャンパス

第27回京都大学地球環境フォーラム「廃棄物を通して見る環境」


2016年12月21日 水曜日

 人間活動がある限り必ず排出される廃棄物。時代の変遷とともに、資源やエネルギーとして再利用されるようになってきました。一方で、ヒトや自然環境に対して有害な廃棄物を適正に処分・管理することも求められます。廃棄物は、資源・エネルギーとしての可能性を秘めている反面、自然環境を脅かす原因にもなり得ます。廃棄物と環境の関係性を論じるには、複合的な学問領域にまたがった観点から研究を進めていく必要があります。本フォーラムでは、廃棄物の持つ両面性を考慮しながら、これまでの、また、これからの廃棄物のあり方について、複数の専門分野の多角的な視点から論じます。
  • 2017年02月04日 土曜日

13時30分~16時45分
  • 吉田キャンパス

北部総合教育研究棟1階 益川ホール
北部構内マップ[13]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_n.html

どなたでも参加いただけます。

170名(先着)

プログラム

13時00分 受付開始
13時30分~13時40分 開会挨拶
13時45分~14時25分  「廃棄物の有害性と資源性」
高岡昌輝(京都大学地球環境学堂教授)
14時25分~15時05分 「放射能汚染廃棄物のゆくえ」
米田稔(京都大学工学研究科教授)
15時05分~15時15分 休憩
15時15分~15時55分  「原子・分子から理解する環境科学・廃棄物科学」
高橋嘉夫(東京大学理学系研究科教授)
15時55分~16時40分 総合討論
コーディネーター: 藤森崇(京都大学地球環境学堂助教)
16時40分~16時45分 閉会挨拶

無料

次のどちらかの方法にてお申し込みください。

Web申し込み

以下のURL「お申し込みフォーム」に必要事項を記入の上、お申し込みください。
https://www2.ges.kyoto-u.ac.jp/form/geforum27/

Fax申し込み

以下の項目を記載の上、Faxをお送りください。

  1. 「第27回京都大学地球環境フォーラム申し込み」と明記
  2. 氏名
  3. 所属(差し支えなければ)

申し込み先

地球環境フォーラム事務局 地球環境学堂
Fax: 075-753-9187


2016年02月04日 木曜日

定員になり次第、締め切ります。
(残席がある場合は、当日受け付けも可能です。)

地球環境フォーラム事務局 地球環境学堂
Tel: 075-753-5630
Fax: 075-753-9187


第27回京都大学地球環境フォーラム「廃棄物を通して見る環境」
現在の画像 JPEG image — 104 KB

PDF document icon poster.pdf — PDF document, 716 kB (733766 bytes)

No