総長裁量経費 若手研究者に係る出版助成事業

 本事業は若手研究者の学術出版を推進するため、各部局において実施する出版助成事業に対して支援するものです。

平成28年度

部局名 氏名 出版物のタイトル 受賞等 採択年度
文学研究科 金 宇大 金工品から読む 古代朝鮮と倭   28年度
文学研究科 高 誠晩 〈犠牲者〉のポリティクス   28年度
文学研究科 小城 拓理 ロック倫理学の再生   28年度
文学研究科 塩野崎 信也 〈アゼルバイジャン人〉の創出   28年度
教育学研究科 小山内 秀和 物語世界への没入体験 -読解過程における位置づけとその機能 -   28年度
教育学研究科 竹腰 千絵 チュートリアルの伝播と変容 -イギリスからオーストラリアの大学へ -   28年度
教育学研究科 鄭 谷心 近代中国における国語教育改革 -激動の時代に形成された資質・能力とは -   28年度
教育学研究科 中藤 信哉 心理臨床と「居場所」   28年度
教育学研究科 野崎 優樹 情動コンピテンスの成長と対人機能 -社会的認知理論からのアプローチ -   28年度
教育学研究科 広瀬 悠三 カントの世界市民的地理教育 -人間形成論的意義の解明 -   28年度
教育学研究科 三野 和恵 文脈化するキリスト教の軌跡 -イギリス人宣教師と日本植民地下の台湾基督長老教会 -   28年度
法学研究科 河村 有介 アラブ権威主義国家における再分配の政治-エジプト福祉レジームの変容と経路依存性-   28年度
法学研究科 長野 史寛 不法行為責任内容論序説   28年度
法学研究科 西山 由理花 松田正久と政党政治の発展 -原敬・星亨との連携と競合 -   28年度
法学研究科 萩原 淳 平沼騏一郎と近代日本 -官僚の国家主義と太平洋戦争への道 -   28年度
法学研究科 山田 哲史 グローバル化と憲法 -超国家的法秩序との緊張と調整 -   28年度
経済学研究科 王 英燕 組織コミットメント再考 -中日米における実証研究を手がかりに-   28年度
経済学研究科 Dongyang ZHANG The Relationship between Financial Intermediations and Firm Performance
-An Empirical Study on Financial Constraints of Chinese Firms-
  28年度
人間・環境学研究科 岡田 彩希子 表現する「私」はどのように生まれるのか 精神分析と現代美術の語らいから   28年度
人間・環境学研究科 株本 千鶴 ホスピスで死にゆくということ 日韓比較からみる医療化現象   28年度
人間・環境学研究科 神本 秀爾 レゲエという実践 ラスタファーライの文化人類学   28年度
人間・環境学研究科 坂井 礼文 無神論と国家 コジェーヴの政治哲学に向けて   28年度
人間・環境学研究科 澤井 努 ヒトiPS細胞研究と倫理   28年度
人間・環境学研究科 志村 真幸 日本犬の誕生 純血と選別の日本近代史   28年度
人間・環境学研究科 須川 まり 表象の京都  日本映画史における観光都市のイメージ   28年度
人間・環境学研究科 辻 浩和 中世の〈遊女〉 生業と身分   28年度
人間・環境学研究科 都留 ドゥヴォー 恵美里 日系ブラジル人芸術と<食人〉の思想 創造と共生の軌跡を追う   28年度
人間・環境学研究科 程 遠巍 中華世界におけるCEFRの受容と文脈化   28年度
人間・環境学研究科 利根川 由奈 ルネ・マグリット 国家を背負わされた画家   28年度
人間・環境学研究科 豊川 祥隆 ヒューム哲学の方法論 印象と人間本性をめぐる問題系   28年度
人間・環境学研究科 藤岡 真樹 アメリカの大学におけるソ連研究の編制過程   28年度
人間・環境学研究科 前川 直哉 〈男性同性愛者〉の社会史 アイデンティティの受容/クローゼットへの解放   28年度
人間・環境学研究科 松野 さやか ヤスパースの実存思想 主観主義の超克   28年度
人間・環境学研究科 和崎 光太郎 明治の〈青年〉 立志・修養・煩悶   28年度
人間・環境学研究科 渡辺 洋平 ドゥルーズと多様体の哲学 二〇世紀のエピステモロジーにむけて   28年度
地球環境学堂 平田 彩子 自治体現場の法適用(あいまいな法はいかに実施されるか)   28年度
人文科学研究所 梅村 絢美 沈黙の医療 -スリランカ伝承医療における言葉と診療-   28年度
人文科学研究所 藤井 俊之 啓蒙と神話 -アドルノにおける人間性の形象 -   28年度
東南アジア地域研究研究所 中村 沙絵 響応する身体 -スリランカの老人施設ヴァディヒティ・ニヴァーサの民族誌   28年度
東南アジア地域研究研究所 LISANDRO E. CLAUDIO LIBERALISM and the POSTCOLONY : THINKING THE STATE IN 20TH-CENTURY PHILIPPINES   28年度
アフリカ地域研究資料センタ - 青木 敬 カーボ・ヴェルデのクレオール -歌謡モルナの変遷とクレオール・アイデンティティの形成-   28年度
アフリカ地域研究資料センタ - 朝田 郁 海をわたるアラブ -東アフリカ・ザンジバルを目指したハドラミー移民の旅-   28年度
アフリカ地域研究資料センタ - Samuel Tefera Livestock Mobility,Rangeland Use and Sedentarization among the Hamer in Southwest Ethiopia   28年度
アフリカ地域研究資料センタ - Yanyin ZI IRON SHARPENS IRON : Social Interactions at China Shops in Botswana   28年度
アフリカ地域研究資料センタ - Yujie Peng Inscribing the body : An anthropological study on the tatoo practice among the Baka hunter-gatherers in southeastern Cameroon   28年度

※ 本リストの作成および確認には学内関係者のほか、京都大学学術出版会にご協力いただきました。