News

ワークショップTowards Sustainable Urban Energy Systems: Experiences from Asia and Latin America参加者募集について


2017年09月08日

  • ニュース 大学から

  • 企業・研究者

エネルギー理工学研究所では、以下のとおりワークショップの参加者を募集します。

1. ワークショップ概要

  • テーマ: Towards Sustainable Urban Energy Systems: Experiences from Asia and Latin America
  • 日程: 2018年2月1日~3日
  • 場所: 京都大学エネルギー理工学研究所

2.応募資格

日本もしくはブラジルの研究機関に属し sustainable urban energy と関連する分野の研究を行う若手研究者。

ここでの「若手研究者」とは45歳未満で2012年12月以降に博士学位を取得した者、または博士後期課程の最終学年に在籍し学位の取得が予定されている者を指します。

3.提出方法

“Workshop Kyoto”と題したメールに提出書類一式を添付して、以下のメールアドレスまで送付ください。

  • 日本の研究機関に所属する申請者
    E-mail: hooman.farzaneh.2v*kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
  • ブラジルの研究機関に所属する申請者
    E-mail: jose.puppim*fgv.br (*を@に変えてください)

4.締め切り

2017年11月15日(水曜日)

5.詳細

提出書類、スケジュールなどの詳細は以下の英語ページをご覧ください。

Towards Sustainable Urban Energy Systems: Experiences from Asia and Latin America
http://www.kyoto-u.ac.jp/en/research/events_news/office/kenkyu-suishin/ura/news/2017/171115_1.html

6.問い合わせ先

学術研究支援室URA 吉岡佐知子
E-mail: s-yoshioka*kura.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
エネルギー理工学研究所特定講師 Dr. Hooman FARZANEH
E-mail: hooman.farzaneh.2v*kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

7.関連リンク

Clean Energy Development in Asian Mega Cities 概要
http://www.ceac.iae.kyoto-u.ac.jp/


現在の画像 JPEG image — 98 KB

No