News

平成30年度 京都大学生存圏研究所共同利用研究課題の公募について


2017年12月14日

  • ニュース 学部・大学院から

  • 企業・研究者

※ 公募分野「持続可能生存圏開拓診断/森林バイオマス評価分析システム共同利用研究課題」を追加しました。(2017年12月27日)

 生存圏研究所は、共同利用・共同研究拠点として全国・国際共同利用研究を推進し、大型装置・設備の共用ならびに生存圏に関する種々のデータベースの公開を実施しています。

 2017年12月現在、次の共同研究課題について募集を行っています。

公募分野

公募分野

締め切り日
MUレーダー長時間観測研究課題 2018年1月12日
電波科学計算機実験装置共同利用研究課題 2018年1月31日
マイクロ波エネルギー伝送実験装置共同利用研究課題 2018年1月31日
木質材料実験棟共同利用研究課題 2018年1月20日
居住圏劣化生物飼育棟/生活・森林圏シミュレーションフィールド共同利用研究課題 2018年1月15日

持続可能生存圏開拓診断/森林バイオマス評価分析システム共同利用研究課題(追加)

2018年1月30日
生存圏データベース(材鑑調査室)共同利用研究課題および講習会 2018年1月15日
先進素材開発解析システム共同利用研究課題 2018年1月22日
生存圏研究所研究集会(共同利用・共同研究拠点) 2018年1月26日

公募要領

各公募要領については以下のWebページをご覧ください。
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/collaborative_research/cooperation_application/

申請方法

所定の様式による申請書と研究組織に記載のうえ、メール添付(Word、Excel形式)にて申請してください。
所定の様式については、以下のページよりダウンロードください。
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/collaborative_research/cooperation_application/

選考

申請課題の採否は、各分野ごとに設置されている専門委員会の審議を経て決定します。

問い合わせ先

各分野により異なります。上記公募要領ページにてご確認ください。
その他、ご不明な点につきましては以下までお問い合わせください。

〒611-0011 宇治市五ケ庄
京都大学 宇治地区事務部研究協力課共同利用担当
Tel: 0774-38-3352
E-mail: uji.sien*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)



No