Events

  • 東京オフィス・京都アカデミアフォーラム

京大テックフォーラム「高分子構造形成と結晶化技術~基礎から応用まで~」


2019年01月29日 火曜日

 本学と京大オリジナル株式会社では、ライセンスや共同研究などを通じて研究成果を社会に還元することを目的に、京大テックフォーラムを開催します。各回テーマを設定し、テーマに関係する本学の研究について、研究者自らが発表します。

 今回のテーマは「高分子構造形成と結晶化技術~基礎から応用まで~」です。発表の他に、名刺交換、情報交換会も予定しておりますので、ご興味がある方はぜひお越しください。
  • 2019年03月22日 金曜日

13時00分~17時00分
  • 東京オフィス・京都アカデミアフォーラム

京都アカデミアフォーラムin丸の内(新丸の内ビルディング10階)
https://www.kyodai-original.co.jp/common/img/outline/kyoto_academia_forum.pdf

企業・金融機関の方

先着100名

プログラム

12時30分

受付開始

12時55分

開会挨拶

13時00分

西田 幸次(京都大学 工学研究科 准教授)

「高分子の結晶化の基礎と構造制御への応用

最初に高分子の結晶化の基礎理論を平易に紹介する。高分子の結晶化は原則的に理論に従うものの、高分子特有の非平衡性が関わることで予期せぬ構造制御への道が開けることがある。研究例を交えて紹介する。

14時00分

引間 悠太(京都大学 工学研究科 助教)

「セルロースナノファイバーの高分子結晶核剤効果

セルロースナノファイバー(CNF)/高分子複合材料は,軽量かつ高強度な新世代複合材料として注目されている。本発表では成形加工プロセス相当の高速冷却条件下でCNF/高分子複合材料の結晶化挙動について紹介する。

15時00分

登阪 雅聡(京都大学 化学研究所(工学研究科) 准教授)

「配向した高分子の結晶化-定量的理解に向けて

高分子材料に配向が与えられると結晶化が数桁のオーダーで加速する。未だに謎が多いその機構について、ゴムをモデルとした研究の結果、明らかになってきたことを紹介する。

16時00分

情報交換会

17時00分

閉会挨拶


セミナー聴講:2,000円(税込)
※ 情報交換会に参加される場合は、別途2,000円(税込)が必要です。
参加登録後、メールにて振込先をご案内します。

以下のWebサイトよりお申込みください。
https://bit.ly/2HtALp1 


定員に達し次第、締め切ります。

京大オリジナル株式会社
担当:神谷・植田
Tel: 075-753-7765
E-mail: event*kyodai-original.co.jp (*を@に変えてください)

主催: 京都大学、京大オリジナル株式会社
後援: 関西TLO株式会社

京大テックフォーラム「高分子構造形成と結晶化技術~基礎から応用まで~」
現在の画像 JPEG image — 54 KB

PDF document icon 京大テックフォーラム_20190322.pdf — PDF document, 847 kB (868197 bytes)

No