Events

  • 東京オフィス・京都アカデミアフォーラム

京大テックフォーラム「機械工学の未来 ~メカニズム、制御工学、最適設計~」


2018年10月30日 火曜日

 京都大学・京大オリジナル株式会社では、ライセンスや共同研究などを通じて研究成果を社会に還元することを目的に、京大テックフォーラムを開催します。

 各回テーマを設定し、テーマに関係する本学の研究について、研究者自らが発表します。

 今回のテーマは「機械工学の未来 ~メカニズム、制御工学、最適設計~」です。発表の他に、名刺交換、情報交換会も予定していますので、ご興味がある方はぜひお越しください。
  • 2018年11月29日 木曜日

13時00分~17時00分
  • 東京オフィス・京都アカデミアフォーラム

京都アカデミアフォーラムin丸の内(新丸の内ビルディング10階)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/kaf/about/access.html

企業・金融機関の方

先着100名

プログラム

12時30分

受付開始

12時55分

開会挨拶

13時00分

山田 崇恭(京都大学工学研究科助教)

「製造性を考慮した一気通貫トポロジー最適化とその展開」

トポロジー最適化により得られる最適構造は、通常の方法では製造や組立等が困難であり、適切な設計案ではない場合が多いです。

本講演では、製造工程を考慮した方法論を中心に新しい展開とその展望について概説します。

14時00分

小森 雅晴(京都大学工学研究科教授)

「新メカニズム 全方向移動、モータ、変速システム」

前後だけでなく真横にも斜めにも移動することができる全方向移動可能な乗り物、モータの小型化、高剛性につながる減速機構内蔵モータ、変速中でも駆動力を伝えることができる変速システムについて説明します。

15時00分

藤本 健治(京都大学工学研究科教授)                       

「航空宇宙とシステム制御」

航空機の開発・運行や宇宙のミッションにはシステム制御の技術が不可欠です。

これらの分野で要求される課題の難易度は高く、近年は機械が自ら環境を学習・判断するような自動運転の技術も要求されるようになりました。

本講演ではこれらの諸問題の概要と、そこで用いられているシステム制御理論の話題を紹介します。

16時00分

情報交換会

17時00分

閉会挨拶


セミナー聴講: 2,000円(税込)
情報交換会: 2,000円(税込)

以下のWebサイトよりお申し込みください。
https://www.kyodai-original.co.jp/?p=1633


定員に達し次第、締め切ります。

京大オリジナル株式会社 
担当: 前田、神谷
Tel: 075-753-7765
E-mail: event*kyodai-original.co.jp (*を@に変えてください)

主催: 京都大学、京大オリジナル株式会社
後援: 関西TLO株式会社

京大テックフォーラム「機械工学の未来 ~メカニズム、制御工学、最適設計~」
現在の画像 JPEG image — 52 KB

PDF document icon 京大テックフォーラム_20181129.pdf — PDF document, 835 kB (855105 bytes)

No