Events

  • 吉田キャンパス

第2回 創薬医学シンポジウム「オープンイノベーションから創薬へ」


2018年05月09日 水曜日

 本学では、機関の枠を超えた研究設備の共用とオープンイノベーション環境の整備を進めています。その中で医学研究科が運営する医学研究支援センターは、2011年11月に設置されて後、創薬研究をはじめ様々な生命科学研究のオープンイノベーションプラットフォームとして、学内外、産学問わず開かれた機器共用システムの整備、専門研究者を配した高度解析受託、各種講習会の定期的開催など、各種取り組みを行ってきました。

 このシンポジウムでは、医学研究支援センターが創設されて7年目に入るのを期に、医学研究支援センターその他学内外の研究支援拠点の活動紹介、利用者による研究発表、及び、医学生物学の先端を走る先生方が特別講演を行います。これらを通じて医学生物学研究の現況とそれを支える研究支援施設整備活用の実際、及び産学の垣根を超えたオープンイノベーション環境の、科学研究推進と結果の利活用に果たす役割に関して、意見交換の場を提供します。
  • 2018年06月04日 月曜日

13時00分〜18時30分(引き続き交流会あり)
  • 吉田キャンパス

薬学研究科 藤多記念ホール(医薬系総合研究棟内)
http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/access/

教職員、学生、企業研究者等


特別講演

  • 貫名 信行 (同志社大学脳科学研究科)
  • 垣塚 彰(京都大学生命科学研究科)
  • 斎藤 通紀(京都大学医学研究科)

医学研究支援センター利用者講演

  • 後藤 慎平 (京都大学医学研究科 呼吸器疾患創薬講座)
  • 王 丹 ( 京都大学高等研究院 物質ー細胞統合システム拠点(iCeMS))
  • 森本 千恵 (京都大学医学研究科 法医学)
  • 畑中 悠佑 (京都大学医学研究科 臨床神経学)
  • 小林 亜希子 (京都大学医学研究科 形態形成機構学)
  • 飯間 麻美 (京都大学医学研究科 画像診断学・核医学)

閉会後、交流会を予定しています。


無料、交流会参加の場合1,000円(当日支払い)

下記登録フォームより申し込みをお願いします。
http://goo.gl/forms/Y1VbpyWoUzudmAY23

2018年06月03日 日曜日


医学研究科 医学研究支援センター
〒606-8501 京都市左京区吉田近衛町
Tel: 075-753-4418 
E-mail: info*support-center.med.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)


第2回 創薬医学シンポジウム「オープンイノベーションから創薬へ」
現在の画像 JPEG image — 746 KB

PDF document icon 6-A4.pdf — PDF document, 6004 kB (6148718 bytes)

No