News

学際融合教育研究センター「京大100分野ワークショップ」が内閣府主催 第1回日本オープンイノベーション大賞にて「優良事例」に選出されました。(2019年2月5日)


2019年02月06日

  • ニュース 大学から

  • 在学生
  • 一般・地域

  内閣府主催第1回目「日本オープンイノベーション大賞」において、学際融合教育研究推進センターの新価値創造事業「京大100分野ワークショップ」が「選考委員会選定優良事例」として選出されました。

 「日本オープンイノベーション大賞」は、ロールモデルとなる先導的又は独創的な取り組みの表彰と発信により、オープンイノベーションをさらに普及させ、日本のイノベーション創出を加速することを目的とし内閣府が実施しています。

 様々な産学連携の取り組みのなかで、人文系分野の選出は全受賞プロジェクトのなかでも本件のみであり、学術的にも意義があるといえます。

詳細


学際融合教育研究センター「京大100分野ワークショップ」が内閣府主催 第1回日本オープンイノベーション大賞にて「優良事例」に選出されました。(2019年2月5日)
現在の画像 JPEG image — 124 KB

No