研究戦略タスクフォース

 2005年11月に、研究担当理事の下に「研究戦略タスクフォース」を設置し、部局長経験者等がプログラムディレクターとして、大所高所から京都大学の研究戦略の方針等について議論してきました。

 2016年5月現在は、以下の4名がプログラムディレクターに就任しています。

研究戦略タスクフォース プログラムディレクター(2016年5月1日現在)

氏名 役職
高橋 淑子 理事補(研究担当)、理学研究科教授
北川 宏 理事補(研究担当)、理学研究科教授
佐治 英郎 理事補(研究担当)、学術研究支援室長、薬学研究科教授
光山 正雄 大学院総合生存学館(思修館)副学館長、白眉センター長

 

過去に掲載した情報