海外へ留学する京大生向け奨学金

2017年3月16日

 ここでは大学に情報が届く京大生向け奨学金を紹介します。
 このほかにも多くの奨学金制度がありますので、ご自分で検索して情報収集してみてください。

【参考リンク】

大学を通じて応募する奨学金

  • 奨学金の応募締め切りは所属の学部・研究科によって異なりますので必ず所属の学部・研究科の窓口で問い合わせてください。
  • 応募についての詳細は所属の学部・研究科の窓口で問い合わせてください。
    なお、応募書類も窓口で手に入れてください。
派遣先 対象 奨学金名称・リンク先 内容 財団締め切り
指定なし 広島県出身で理工系・農学系を専攻している大学院生または大学生 公益財団法人浦上奨学会2017年度海外留学奨学生(春季追加募集) 月額10万円 所属学部・研究科窓口で確認
海外の大学院 2017年度に海外の大学院(修士あるいは博士課程)に正規生として入学予定の日本人学生で、美術史を専攻する者 2017年度石橋財団奨学金
※ 詳細は所属研究科教務に問い合わせること
奨学金月額は15万円、支給期間は原則として2年間 所属学部・研究科窓口で確認
海外の大学・機関等 日本の大学・大学院等に在籍し、日本国籍を有するまたは日本への永住が許可されており、30歳以下、平成29年8月18日から平成30年3月31日までに留学を開始する者 平成29年度後期(第7期)官民協働海外留学支援制度 -トビタテ! 留学JAPAN 日本代表プログラム- 奨学金月額6~16万円、事前・事後研修参加費、往復渡航費、授業料等 所属学部・研究科窓口で確認
海外の大学・大学院 福井県出身で、福井県外の大学・短大・高専・大学院に在籍する学生等(18歳以上35歳以下) 公益財団法人福井県アジア人材基金・長期海外留学奨学金 ※貸与(返還免除条件あり)
・渡航費等10万円
・居住費、留学・研修先に支払う諸経費月額5万円
所属学部・研究科窓口で確認

財団へ直接個人で応募する奨学金

派遣先 対象 奨学金名称・リンク先 内容 財団締め切り
海外の大学、短期大学、高等学校その他教育・研究機関 26歳未満の宝塚市民で1学年度以上留学することが既に決定している者 松本・土井アイリン海外留学助成金平成29年度(2017年度) 留学1回につき60万円 第1回
2017年6月2日(金曜日)
米国の大学等 日本国籍を有し(日米の二重国籍または米国永住権保持者は応募不可)、日本在住で、十分な英語能力、学術的能力、高いコミュニケーション能力があり、専門知識に限らず、広い視野と関心を持つ者(さらにプログラムごとに詳細な資格要件がある) 2018年度日本人対象フルブライト奨学金 往復渡航費、滞在費、授業料(一部プログラムのみ、上限あり)等 2017年5月31日(水曜日)
カーターセンター(アメリカ合衆国) 日本国籍を有し、学士以上の学位を取得または留学開始までに取得見込で、アフリカ研究、人類学、法学、経済学、経営管理学、社会学、国際関係学、寄生虫学、公衆衛生学等の分野に経験や学術的バックグラウンドがある者 カーターセンターインターンシップ奨学生奨学金 月額20万円、渡航費等。9カ月間(3カ月の延長を認めることもある) 2017年4月21日(金曜日)必着