News

留学生ラウンジきずな「正月しめ飾りワークショップ」を開催しました。(2018年12月14日)


2018年12月28日

  • ニュース 大学から


     留学生ラウンジ「きずな」では、12月のイベントとして、「福富久」から講師の方々をお招きして「正月しめ飾りワークショップ」を開催しました。

     まず初めに、参加者たちは講師の方々からしめ飾りの素材、形状や歴史などについて解説を受けました。そのあと実際に稲の藁を綯って、しめ飾りにするための縄を作っていきました。それらが出来たら次はゴヨウマツの葉やヤシャブシの実で飾り付けをしました。最後の仕上げに紙垂をつけて完成です。 よい新年を迎えられますように、と願いを込めた手作りのしめ飾りはそれぞれがお土産として持ち帰りました。 今回のイベントは日本の伝統的なしめ飾り文化について学びながら、参加者同士も交流できるとても良い機会となりました。

    しめ飾りについての解説風景

    稲の藁を綯う様子

    完成したしめ飾りと参加者たち

    集合写真

     

    関連リンク

     


    留学生ラウンジきずな「正月しめ飾りワークショップ」を開催しました。(2018年12月14日)
    現在の画像 JPEG image — 164 KB

    No