News

モスクワ市副市長一行が来学されました。(2019年6月26日)


2019年07月04日

  • ニュース 学部・大学院から

  • 一般・地域

 モスクワ市より、アナスタシア・ラコヴァ モスクワ市社会発展担当副市長、アレクセイ・レピク 実業ロシア会長、アレクセイ・クリプン モスクワ保健局長ら一行11名が来学され、岩井一宏 医学研究科長、高折晃史 医学部附属病院副病院長らと懇談しました。

  訪日の目的は、がん治療・予防に関する調査とがんに携わる医師を養成する教育システムの調査で、その一環として、医学研究科を訪問されました。  

  ラコヴァ副市長らは本学における最先端のがん研究や早期発見の重要性についての説明に熱心に聞き入り、医師の養成・研修制度、また外国人研究者の受け入れや海外機関との交流などについて、活発な意見交換が行われました。

集合写真


モスクワ市副市長一行が来学されました。(2019年6月26日)
現在の画像 JPEG image — 51 KB

No