News

2020年度 日本学生支援機構奨学金(給付・貸与)在学採用の申込期限延長 について【学部】


2020年06月30日

  • ニュース 大学から

  • 在学生

 日本学学生支援機構から「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請者および新型コロナウイルス感染症の影響等により真にやむを得ない事情がある場合に限り、日本学生支援機構奨学金(給付・貸与)在学採用の申込期限等を延長する旨の通知がありました。この通知を受け、本学では以下のとおり取り扱いますので、ご確認ください。

1.採用月について

9月(初回振込日9月11日(金曜日))

2.手続きについて

(1)申込手続きに必要となる提出セット(封筒)を学生課奨学掛窓口(「3.提出・問い合わせ先」参照)または郵送※で受取

  • 配付期間:7月10日(金曜日)まで
    ※ 郵送での受け取りを希望する場合は、「提出・問い合わせ」のメールアドレスまで至急ご連絡ください。
    メールには、氏名、学生番号、希望奨学金種別(給付、貸与、併用)、交付書類返送用のレターパック発送予定日」を明記してください。メール送付後は速やかに、下記「提出・問い合わせ」先まで、簡易書留またはレターパックライト(370円)にて返送用のレターパックライトを郵送してください。返送用のレターパック (折り曲げ可能)には宛て名を記入し、「氏名、学生番号、希望奨学金種別(給付、貸与、給付・貸与併用)」を明記したメモをつけてください。届き次第、提出セット (封筒)を返送します。

(2)提出書類の準備

  1. 交付書類(特に冊子「奨学金案内」)を熟読してください。
  2. 希望する奨学金(給付、貸与(第一種・第二種)等)・保証制度(人的・機関)などを検討してください。
  3. 必要書類(該当者について収入証明書等)を不備のないよう揃えてください。
  4. 「スカラネット入力下書き用紙」等の提出書類に必要事項を記入のうえ作成してください。
  5. 「レターパックライト」を準備し、必要事項を記入してください。(以下の「レターパック記入見本」参照)
  6. 封筒(表)の氏名欄、連絡先欄に記入。チェック表で確認しながら、必要書類を封筒に入れてください。

レターパック記入見本

(3)書類提出

  • 提出期限:7月13日(月曜日)17時00分まで(必着)
  • 提出場所:教育推進・学生支援部学生課奨学掛(「3.提出・問い合わせ先」参照)
  • 提出方法:以下の必要な提出書類を1.封筒(給付:イエロー、貸与:うぐいす色)に入れて提出してください。
         なお、6.レターパックライトは、封筒に入れる必要はありません。

(給付)

1.封筒(イエロー) 2.給付奨学金確認書 3.授業料等減免認定申請書 4.スカラネット下書き用紙 5.外国籍で申込可能な在留資格であることの証明書等の該当者のみ必要な書類 6.レターパックライト

(貸与)

1.封筒(うぐいす色) 2.奨学金申込内容【学部】 3.確認書兼同意書 4.スカラネット下書き用紙 5.収入や控除に関する書類等の該当者のみ必要な書類※ 6.レターパックライト

※ 「5.収入や控除に関する書類等の該当者のみ必要な書類」についての詳細は、交付書類「奨学金案内」の冊子でご確認ください。
 なお、提出が間に合わない場合は、封筒(表)のチェック表該当箇所に提出予定日を記入し、記入した提出予定日までに奨学掛に提出してください。ただし遅延書類提出期限までに提出されなければ、申込またはその該当事項を無効とします。大学からは不備・不足について、一切連絡はしませんのでご注意ください。

遅延書類提出期限:7月16日(木曜日)

書類(封筒)の提出と引き換えに以下を配付します(郵送の場合は、メールで送付します)。

  • 書類提出者への案内(スカラネット入力に必要なパスワード等が記載されたもの)
郵送による提出の場合

 申請に必要な提出書類一式を、交付された封筒に入れ、レターパックライトにて郵送してください。なお、郵送の場合、スカラネット下書き用紙の提出は不要です。なお、提出書類のうち「6.レターパックライト」は、折り曲げて入れて構いません。また、給付奨学金希望者の提出書類のうち「3.授業料等減免認定申請書」の「受付番号」の記入は不要です。郵送された申請書類が揃っていることを確認できましたら、スカラネット入力に必要な書類をメールにて交付します。

(4)スカラネット入力・マイナンバー提出

  • スカラネット入力完了期限:7月13日(月曜日)
  • マイナンバー提出期限:7月24日(金曜日)(必着)

 配付された「書類提出者への案内」の指示に従い、「スカラネット入力下書き用紙」の内容通りにスカラネット入力を完了する。スカラネットで奨学金を申し込んだ後1週間以内に、マイナンバー関連書類を日本学生支援機構に直接郵送する(郵送費自己負担)。

(5)採用決定後「(返還)誓約書」提出

 初回振込予定日に通帳記帳にて振込の有無を確認してください。採用決定通知、奨学生証、(返還)誓約書等は、提出書類の「6.レターパックライト」に入れて送付します。
 (返還)誓約書を作成のうえ、他の提出書類と併せ、提出してください(提出締め切り等は、採用決定通知等送付時にお知らせします)。

手続きに関する注意事項

 日本学生支援機構奨学金希望者は、不備、不足のないよう必要な書類を提出した上で、スカラネット(インターネット)による申込みをしてください。片方の手続きでは申込み完了しません。
 本学所定様式は、本学ウェブサイト「【学部生のみ】申し込みにかかる本学所定様式」からダウンロードしてください。 
  http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education-campus/tuition/syogaku/nihon.html

3.提出・問い合わせ先

〒606-8501 京都市左京区吉田本町 教育推進・学生支援部学生課奨学掛(吉田キャンパス本部構内 総合研究10号館1階)
Tel:075-753-2480
E-mail:840scholarship*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)



No