Events

  • 吉田キャンパス

思修館・卓越セミナー「マクロプルデンシャル政策について -我が国金融システムの将来を展望して-」


2017年10月31日 火曜日

 総合生存学館(思修館)では、思修館・卓越セミナー「マクロプルデンシャル政策について -我が国金融システムの将来を展望して-」を開催します。
  • 2017年12月25日 月曜日 〜 2017年12月27日 水曜日

詳しくは、詳細等をご確認ください。
  • 吉田キャンパス

京都大学東一条館 大講義室(201)
京都市左京区吉田中阿達町1(京都大学正門から西へ徒歩5分)
https://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/access

本学の大学院生、学部生、教員・研究者


ゲスト講師

武田 英俊 氏(日本銀行 情報サービス局)

概要

 金融は、経済の血液にも例えられる、経済・社会にとって欠くことのできないインフラです。一方、金融や金融機関を巡る状況は、経済政策、人口等の社会動態の変化、ITを始めとする技術の進歩などを受けて大きく変化しています。
 本セミナーでは、マクロプルデンシャル政策の枠組み、バブル期以降のマクロプルーデンスを巡る我が国の状況の推移、地域銀行等の金融機関をめぐる課題等について、講義やワークショップを通じて理解を深め、参加者の皆さんとともに、我が国の金融システムの将来像を考えていきます。

講義

第1日目 12月25日(月曜日) 10時30分~12時00分
13時30分~15時00分
15時30分~17時00分
第2日目 12月26日(火曜日) 10時30分~12時00分

根拠提供に基づく政策立案ワークショップ

第2日目 12月26日(火曜日) 13時30分~15時00分
15時30分~17時00分
第3日目 12月27日(水曜日) 10時30分~12時00分
13時30分~15時00分(ワークショップの結果発表)

使用言語

日本語


無料

件名を「12月25-27日 思修館・卓越セミナー参加」とし、以下の必要事項を明記のうえ、メールにてお申し込みください。

必要事項

  • 氏名
  • 所属
  • 連絡先(できれば)

申し込み先

E-mail: gsais-kyomu*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)


2017年12月22日 金曜日


総合生存学館(思修館)事務部 教務掛
Tel: 075-762-2010
E-mail: gsais-kyomu*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)


思修館・卓越セミナー「マクロプルデンシャル政策について -我が国金融システムの将来を展望して-」
現在の画像 PNG image — 191 KB

PDF document icon 20171225b.pdf — PDF document, 741 kB (759125 bytes)

No