平成22年度京都大学研究科横断型教育プログラム

2010年3月29日

場所: 吉田キャンパスほか
対象者:京都大学の大学院生

はじめに

 大学院生が広い視野を持ち、新しい学問領域を創造できるような研究能力を備えるためには、所属研究科の専門教育に加えて、研究科を横断して実施される「研究科横断型教育」を受講することが有効と考えられます。京都大学では、「研究科横断型教育プログラム」をさらに発展させるため、平成22年度はAタイプ、Bタイプの2通りの授業を実施いたします。

 Aタイプは、研究科で開講している大学院課程授業科目を他研究科の大学院生が受講する研究科開講型であり、Bタイプは、研究所等から提供された複数の科目から大学院生が選んで受講するアラカルト方式です。

京都大学研究科横断型教育実行委員会

Aタイプ:研究科開講型(開講時期:前期・後期・通年)

※ 授業科目を修正しました。(2010年4月5日)
※ No.18のシラバスを更新しました。(2010年5月11日)
※ No.17のシラバスを更新しま した。(2010年6月3日)
※ 後期開講科目の受付期間、開講日を掲載しました。(2010年9月21日)

Bタイプ:アラカルト方式(開講時期:6~7月)

※ 授業科目、申込方法等を掲載しました。(2010年4月26日)
※ No.1、No.5のシラバスを更新しました。(2010年5月11日)
※ No.4のシラバスを更新しました。(2010年5月24日)

担当

京都大学教育推進部教務企画課教育企画グループ
TEL: 075-753-7499、FAX:075-753-2485
E-mail: ksui-kkikaku-kyom02*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)