能楽鑑賞会

 毎年12月上旬、社団法人能楽協会の能楽師等の協力による能及び狂言の鑑賞会を催しています。

2016年度 能楽鑑賞会を開催しました。(2016年12月14日)

第60回京都大学能楽鑑賞会を、京都市左京区の京都観世会館で開催しました。本会は、創立記念行事音楽会とともに本学学生・教職員のための課外教養行事として毎年開催しているものです。

 今回の演目は、狂言「昆布売(こぶうり)」と能「井筒(いづつ)」で、会場には毎年心待ちにされている方や初めて鑑賞される方など多くの来場者が訪れました。狂言の「昆布売」では昆布の行商人と武士の立場逆転が表現されている場面で笑いが起こり、能の「井筒」では秋の古寺を背景に女の恋心をしみじみと描き出す物語に、鼓や笛の音も相まって会場全体が舞台に引き込まれている様子でした。

狂言「昆布売」
能「井筒」

過去の開催状況