障害学生支援ルーム

障害学生支援ルーム

 最新の情報はこちらをご覧ください。

障害学生支援ルームの役割

  • 障害のある学生の授業保障や学生生活をおくる上での支援・相談
  • 障害のある学生をサポートする支援学生の養成・派遣
  • 支援に関連する部局や教職員との連携
  • 支援物品、関連図書の貸出
  • 支援ノウハウ、情報の蓄積
  • 支援に関する各種講座等の開講
  • フリーアクセスマップの作成・配布 など

 障害学生支援について、難しく考える必要はありません。より良い修学状況をつくるために、他の学生と同じように努力できる環境づくりのために、障害学生支援ルームを利用してみてください。

 教職員の皆さん、「障害のある学生が受験する」や「障害のある学生が入学した」などの場合には、まず障害学生支援ルームへご一報ください。我々と一緒により良い修学支援について考えてみましょう。

京都大学学生総合支援センター 障害学生支援ルーム

〒606-8501 京都市左京区吉田本町
場所: 吉田キャンパス 本部構内 旧石油化学教室本館 1階
電話: 075-753-2317、FAX: 075-753-2319
E-mail: s-sien*mail.adm.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)
開室時間: 9時00分~17時00分(月曜日~金曜日※祝日を除く)