中期目標期間評価

 国立大学法人評価は、毎事業年度及び中期目標期間における業務実績について、事後的に評価を行うものです。そのうち、「中期目標期間に係る業務の実績に関する評価」には、各大学での組織・業務全体の見直しや次期の中期目標・中期計画の検討に役立てることが期待されています。

  「中期目標期間に係る業務の実績に関する評価」は、大学評価・学位授与機構で行った教育研究の評価の結果も含めて、文部科学省の国立大学法人評価委員会により、大学の特性に配慮してまとめられます。