京都大学における発注・検収

業者の皆様へ

平成28年2月12日

 本学における発注・検収制度は以下のとおりとなっておりますので、ご理解の上、ご協力をお願いします。

概要 I 発注・検収制度の概要
発注 II 教員による発注
III 教員が発注できる範囲
IV 発注の方法
V 受注時のお願い
検収 VI 検収センター、検収所の設置
VII 検収担当者
納品 VIII 納品等手続き
IX 納品書等に関するお願い
X 取引停止
Q&A XI よくあるご質問

ダウンロード用 京都大学における発注・検収(PDF)

検収所を設置する構内

 各構内の設置場所については以下を参照ください。ただし原子炉実験所構内、霊長類研究所構内については事務室内に設置しておりますので、設置場所図の掲載を省略しております。

注意

  • 検収所を設置していない構内(吉田南構内・西部構内・薬学部構内・病院東構内)へ納品される際には、最寄りの検収所にて、検収を受けてください。
  • 納品先が所在する構内の検収所に限らず、どの構内の検収所でも本学に対する納入物品の検収を行います。