京都大学の持続的発展を支える組織改革の骨子

 平成26年3月27日に京都大学の全学的な教育研究組織改革の方向性となる「京都大学の持続的発展を支える組織改革の骨子」を策定しました。

 今後は、本骨子をもとに、第二期中期目標・中期計画期間終了までに組織改革の土台となる枠組みの導入を目指して、具体的な検討を進めることとしています。